Ver 8.0
  
 
 
  ( メ キ シ コ )
  
  
    
[画像] メキシコ キンタナ・ロー州 ”プラヤ・デル・カルメン” を訪れる

プラヤ・デル・カルメンのビーチにて  
  
  
  
 
 
  
< ユカタン半島 >   エル・レイ遺跡(カンクン)  ホテルヴィラズ(チチェン イッツァ)   グランセノーテ(カンクン)   トゥルム遺跡(キンタナ・ロー) (1)(2)  プラヤデルカルメン(キンタナ・ロー)  エンポリオホテル(カンクン)    






 1.メキシコ キンタナ・ロー州 ”プラヤ・デル・カルメン”を訪れる
 
     
 プラヤ・デル・カルメン
 (ぷらや・でる・かるめん)
 観光地
 メキシコ合衆国 キンタナ・ロー州
 (撮影 2018.12.04)
 プラヤ・デル・カルメン (Playa del Carmen) は、メキシコのキンタナ・ロー州にある、カリブ海に面した街です。カンクンから車で約一時間、およそ65Km南に位置する港町です。
 始めは小さな漁村でしたが、観光業として、コスメル島へのフェリーサービスが始まりました(コズメル島は、スキューバダイビングで世界的に有名なスポット)。そして欧米の旅行者には定番のリゾート観光地となり、バックパッカー向けの宿から五つ星のホテルまで点在していることです。

 プラヤ・デル・カルメンはカンクンより規模が小さく、繁華街は海沿いにお店が広がり、徒歩での散策が可能なところです。

      (メキシカンクンCOMより)


(Size : 6,579KB) プラヤ・デル・カルメン、コスメル島行きフェリー乗り場桟橋を望む プラヤ・デル・カルメンにて







 2.メキシコ キンタナ・ロー州 ”プラヤ・デル・カルメン”を散策する
【 プラヤ・デル・カルメンについて 】  

 プラヤ・デル・カルメンはカリブ海に面したユカタン半島に位置し、カンクンとともに急速にリゾート地として発展を遂げています。フェリー乗り場のある中心街にはおしゃれなショッピングモールもあり、モダンな雰囲気と地元感が混じり合って、人々の活気に満ち溢れています。
 また、カンクンの完成された雰囲気のリゾート感に対し、少しローカルな雰囲気を持っているところです。コスメル島への玄関口になっています。

 欧米の観光客が多く、日本人はまだまだ少ない印象とのことです。


                                      (メキシカンクンCOMより) 

 


プラヤ・デル・カルメン、正面はコスメル島行きフェリー乗り場です


プラヤ・デル・カルメンにて プラヤ・デル・カルメンにて


プラヤ・デル・カルメンにて プラヤ・デル・カルメン、コスメル島行きフェリー乗り場です
google地図より(■カーソルセットで写真表示) google地図より(■カーソルセットで写真表示) google地図より(■カーソルセットで写真表示)
  ( 後  記 )

 プラヤ・デル・カルメンは今回の旅行でオプショナルツアーがあるということで初めてしりました。ガイドさんの話では二十年前は人口700人位の漁村でしたが 現在は20万人の街になっているとのことです。ガイドさんもよく海水浴きたとのことでした。また欧米人の観光客が多く、不況知らずの街とのことです。

 朝カンクンを出発し、プラヤ・デル・カルメンのリゾートホテルで昼食をとりました。料理はバイキング方式でした。好きなものの食べ放題です。海鮮料理が豊富にあり大好物のイカやエビ、ムール貝と腹いっぱい頂きました。その後メイン通り(繁華街)にバスで移動し、散策の開始です。PLAYA DEL CARMENのオブジェのあるフンダドーレス公園で解散し自由散策開始です。
 先ずは、カリブ海の海岸へ行き記念写真の撮影です。ここのビーチはカンクンのプライベートビーチと違い公共のビーチとのことでした。沢山の人が日光浴を楽しんでいました。海岸に沢山の海藻が流れ着いていたのが気になりましたが、青い海、青し空、飛び交うカモメ、これがカリブ海と感じました。

 プラヤ・デル・カルメンの繁華街は、海岸沿いにあるキンタ・アベニーダ(五番街)通りです。通りには沢山のお土産屋さん、レストラン、バーが並んでいます。お土産さんを覗きながらの散策でしたが、午後の日差しが強く暑くてバテ気味になりました。コンビニのコークで喉を潤しましたが、厚さはこたえました。集合場所の近くでアイスクリーム食べ休息をとり、プラヤ・デル・カルメン の散策が終了しました。

 交通費と食事代で元が取れ、カリブ海とリゾート地の散策と有意義なオプショナルツアーでした。

                             (2018.12.23)







  ①お気に入り写真  (プラヤ・デル・カルメン ビーチにて)




プラヤ・デル・カルメン、海水浴を楽しむ人たちです





プラヤ・デル・カルメン、コスメル島行きフェリー乗り場を望む




プラヤ・デル・カルメン、カリブ海が見えてきました。右側はコスメル島行きフェリー乗り場です





プラヤ・デル・カルメンのビーチを望む



プラヤ・デル・カルメン、フンダドーレス公園(PLAYA DEL CARMENのオブジェ)を海側から望む




プラヤ・デル・カルメン、ビーチにて





プラヤ・デル・カルメン、ビーチにて
 【 プラヤ・デル・カルメン、ビーチについて 】

 プラヤ・デル・カルメンのビーチはパブリックビーチで、誰でも利用可能です。カンクンのビーチのように綺麗なビーチです。
 夜になってもパーティーミュージックが聞こえるような、とても賑わった場所です。ビーチ沿いにもお店も多いので、白い砂浜とブルーのコントラストを楽しみながら、カクテルや美味しい食事で至福の時を過ごすことができるとのことです。



  ②お気に入り写真  (プラヤ・デル・カルメン、フンダドーレス公園にて)




フンダドーレス公園にて




プラヤ・デル・カルメン、フンダドーレス公園よりPLAYA DEL CARMENのオブジェとカリブ海を望む




PLAYA DEL CARMENのオブジェです






PLAYA DEL CARMENのオブジェです。マヤ遺跡の球戯場を連想させられます






プラヤ・デル・カルメン、フンダドーレス公園にて




フンダドーレス公園、PLAYA DEL CARMENのオブジェを望む







プラヤ・デル・カルメン、フンダドーレス公園で行われています伝統的な催し物です






フンダドーレス公園で行われています伝統的な催し物です







フンダドーレス公園で行われています伝統的な催し物です
 
 




プラヤ・デル・カルメン、フンダドーレス公園で行われています伝統的な催し物です。最初はなんであんな高いところに人がいるのかわかりませんでした


  ③お気に入り写真  (メイン通り キンタ・アベニーダ(五番街)通りにて)




プラヤ・デル・カルメンにて、左側がお土産さんやレストラン・バーなどの繁華街で(キンタ・アベニーダ(五番街))、右側がコスメル島へのフェリー乗り場です





プラヤ・デル・カルメンの繁華街を望む





プラヤ・デル・カルメンの繁華街を望む。お土産屋さん、レストラン、バーが連なっています






プラヤ・デル・カルメン、メイン通りキンタ・アベニーダ(五番街)にて





プラヤ・デル・カルメン、お土産さんにて





プラヤ・デル・カルメン、メイン通りキンタ・アベニーダ(五番街)にて




プラヤ・デル・カルメン、思わず腰を掛けたくなる椅子がありました(キンタ・アベニーダ(五番街)にて)



  ④お気に入り写真  (パナマ ジャック リゾーツ プラヤ デル カルメンにて)
 



パナマ ジャック リゾーツ プラヤ デル カルメンにて、カリブ海の日差しは強烈です




パナマ ジャック リゾーツ プラヤ デル カルメンを望む






パナマ ジャック リゾーツ プラヤ デル カルメンにて昼食をとる





パナマ ジャック リゾーツ プラヤ デル カルメンにて
パナマ ジャック リゾーツ プラヤ デル カルメンにて ムール貝、エビ、イカ・・等、海鮮が食べ放題です パナマ ジャック リゾーツ プラヤ デル カルメンでの食事風景です パナマ ジャック リゾーツ にて




パナマ ジャック リゾーツ プラヤ デル カルメンにて





パナマ ジャック リゾーツ プラヤ デル カルメン前の通りの様子です。ヤシの並木が続いています





プラヤ・デル・カルメンにて






< ユカタン半島 >   エル・レイ遺跡(カンクン)  ホテルヴィラズ(チチェン イッツァ)   グランセノーテ(カンクン)   トゥルム遺跡(キンタナ・ロー) (1)(2)  プラヤデルカルメン(キンタナ・ロー)  エンポリオホテル(カンクン)    

  
  
  
    Home  Back
  
Copyright e-aruki All Right Reserved by Xinku Yingxing 無断転載禁止