Ver 8.0
  
 
 
  ( マレーシア連邦 )
  
  
  
[画像] 世界文化遺産(2008年登録)  ペナン ”寝釈迦仏寺院(ワット チャヤマンカララーム)” を訪れる
  

ペナン、寝釈迦仏寺院境内にて  
  
  
  
 
 
  
   <マレーシア世界遺産(ペナン)>   寝釈迦仏寺院(涅槃仏)  ビルマ寺院  コーンウォリス要塞   ジョージタウン@  カピタン・クリン・モスク  セント・ジョージ教会   ジョージタウンA 

   <マレーシア世界遺産(マラッカ)>  青雲亭寺院  オランダ広場  セントポール教会   サンチャゴ砦   
< NEXT ビルマ寺院 >



 
世界文化遺産登録 ”マラッカ海峡の歴史都市群 : ムラカとジョージタウン

( 世界遺産  2008年  月登録 )


 
 『ジョージタウン(宗教と文化の交流地)』

 18世紀、イギリスがペナン島に入植を始めて、最初に築いた街がジョージタウンです。18世紀後半には、当時のケダ州スルタンとイギリス東インド会社とで条約が交わされ、イギリスの植民地として譲渡されました。

 ジョージタウンは、マラッカ、シンガポールなどとともに関税が免除されたため、各地から商人が多く集まり、多民族文化が形成されました。現在、1本の通りに、キリスト教のセント・ジョージ教会、イスラム教のカピタン・クリン・モスク、ヒンドゥー教のマハ・マリアマン寺院、中華系の氏族を祀った霊廟などが並んでいて、この街が異なった宗教や民族が共存する多民族社会であることを象徴しています。

 ジョージ・タウン地区の人口は約40万人。近年は住宅・商店・ホテル・病院・官公庁などの都市基盤もしっかりしており、マレーシアでは首都クアラ・ルンプールに次ぐ第二の都市となっています。



  〇セント・ジョージ教会(キリスト教)
  〇カピタン・クリン・モスク(イスラム教)
  〇マハ・マリアマン寺院(ヒンドゥー教)

  ●寝釈迦仏寺院(仏教)
  〇ビルマ寺院(仏教)
  〇コーンウォリス要塞
          :
          :


                       (世界遺産オンラインガイド HPより)



 
     
 
 





 1.ペナン ”寝釈迦仏寺院(ワット チャヤマンカララーム)” を訪れる
 
     
 寝釈迦仏寺院(涅槃仏)
 (ねはんぶつ)
 世界文化遺産
 「マラッカ海峡の歴史都市群」として
 2008年登録
 マレーシア ペナン
 (撮影 2017.12.17)
 寝釈迦仏寺院(涅槃仏)は、ジョージタウンの中心部から車で10分ほどのプラウティクスエリアにあるタイ式の寺院です。ペナン島が英国に統治されていた1845年にビクトリア女王から与えられた土地に、1900年に建設されました。

 本堂の前には、巨大な龍や7つの首を持つヘビ、ハヌマンや半人半獣の神などの極彩色の像が並んでおります。本堂に入ると、金色の服を纏った「リクライニング・ブッダ」と呼ばれる33メートルの寝釈迦仏像があり、その巨大さには圧倒されます。

 寝釈迦仏は、お釈迦様が悟りを開き涅槃の境地に達した様子を表しています。寝釈迦仏像の下に、全身金箔に覆われ金色の座禅を組んだお坊さんがおられますが、これは本物のミイラとのことです。
   (トラベルコHPより)  


(Size : 7,012KB) ペナン、寝釈迦仏寺院涅槃仏を望む ペナン 寝釈迦仏寺院、本堂を望む







 2.ペナン ”寝釈迦仏寺院(涅槃仏)” を訪れる
【 寝釈迦仏寺院、涅槃仏について 】

 涅槃仏(ねはんぶつ)とは、釈迦が入滅する様子を仏像としてあらわしたものです。寝仏、寝釈迦像、涅槃像とも呼ばれ、主にタイの寺院などで見ることが出来ます。足の裏には宇宙観を示す文様などが描かれています。なお、釈迦入滅の様子を絵画的に描いたものを涅槃図(ねはんず、仏涅槃図)と呼んでいます。
 なお、寝釈迦仏寺院の涅槃仏は、世界で3番目の大きさとのことです。

                                 
(ウィキペデアより) 

 



ペナン 寝釈迦仏寺院、大きさ33mの涅槃仏を望む。涅槃仏は1958年に造られたものとのことです
ペナン、寝釈迦仏寺院入口にて ペナン、寝釈迦仏寺院境内の様子です。本堂と五重のパゴダ(仏塔)を望む
ペナン、寝釈迦仏寺院にて ペナン、寝釈迦仏寺院にて



google地図より(■カーソルセットで写真表示) google地図より(■カーソルセットで写真表示) google地図より(■カーソルセットで写真表示)
ペナン 寝釈迦仏寺院入口より、境内を望む







  @お気に入り写真  (寝釈迦仏寺院(涅槃仏)にて)
 




ペナン、寝釈迦仏寺院を望む




ペナン 寝釈迦仏寺院の極彩色の龍です




ペナン 寝釈迦仏寺院は、タイと中国式が入り混じった寺院です






ペナン 寝釈迦仏寺院本堂への入口です




ペナン 寝釈迦仏寺院にて。半人半獣の形をした神様です


 
   Aお気に入り写真  (寝釈迦仏寺院(涅槃仏)にて)




ペナン 寝釈迦仏寺院の本堂の様子です




ペナン 寝釈迦仏寺院本堂にて。右側の金箔に覆われている像は、修行僧のミイラとのことです




ペナン 寝釈迦仏寺院本堂にて




ペナン 寝釈迦仏寺院、本堂にて


 
   Bお気に入り写真  (寝釈迦仏寺院(涅槃仏)にて)




ペナン 寝釈迦仏寺院、本堂にて




ペナン 寝釈迦仏寺院、本堂にて






ペナン 寝釈迦仏寺院、本堂にて




ペナン 寝釈迦仏寺院、涅槃仏の裏側の様子です






ペナン 寝釈迦仏寺院、涅槃仏の裏側の様子です




ペペナン 寝釈迦仏寺院、涅槃仏の足を望む


 
   Cお気に入り写真 (寝釈迦仏寺院(涅槃仏)にて)




ペナン 寝釈迦仏寺院、本堂のを望む




ペナン 寝釈迦仏寺院の境内を望む




ペナン 寝釈迦仏寺院、本堂を望む






ペナン 寝釈迦仏寺院にて
 




ペナン 寝釈迦仏寺院にて




ペナン 寝釈迦仏寺院にて






ペナン 寝釈迦仏寺院にて、寺院の道路側の外壁ありました。ユニークな装飾です




< NEXT ビルマ寺院 >
   <マレーシア世界遺産(ペナン)>   寝釈迦仏寺院(涅槃仏)  ビルマ寺院  コーンウォリス要塞   ジョージタウン@  カピタン・クリン・モスク  セント・ジョージ教会   ジョージタウンA 

   <マレーシア世界遺産(マラッカ)>  青雲亭寺院  オランダ広場  セントポール教会   サンチャゴ砦   

  
  
  
    Home  Back
  
Copyrightc e-aruki All Right Reserved by Xinku Yingxing 無断転載禁止