Ver 8.0
  
 
 
  ( マレーシア連邦 )
  
  
  
[画像] 世界文化遺産(2008年登録)  マラッカ海峡の歴史都市群 ”セントポール教会” を訪れる
  

マラッカ、セントポール教会にて  
  
  
  
 
 
  
   <マレーシア世界遺産(マラッカ)>   青雲亭寺院   オランダ広場   セントポール教会    サンチャゴ砦    
< NEXT サンチャゴ砦 >



 
世界文化遺産登録 ”マラッカ海峡の歴史都市群 : ムラカとジョージタウン

( 世界遺産  2008年  月登録 )


 

 「マラッカ海峡の歴史的都市群:ムラカとジョージタウン」は2008年に登録されたマレーシアの世界遺産です。その名称の通り、ムラカ(マラッカ)とジョージタウンから構成されています。ムラカ(マラッカ)は、マレーシアの港湾都市の名前です。
 1511年、ポルトガルのインド総督アフォンソ・デ・アルブケルケが征服し、東南アジアにおけるポルトガル海上帝国の拠点ポルトガル領マラッカとしました。ポルトガル時代には要塞(サンチャゴ砦)やキリスト教会(セントポールチャーチ)が建設され、司令官が常駐していました。イエズス会のフランシスコ・ザビエルはここから東アジア布教に出発しています。

 15世紀、イギリスの支配下にあったマレーシアで、中国から移住して来た人々は、貿易やプランテーションなどで富を築きました。それらの中国人男性は、現地のマレー系の女性と結婚することが多く、2つの文化を融合させた「プラナカン」という独特の文化が生み出されています。




  〇オランダ広場(Dutch Square)
  ●セントポール教会(St. Paul’s Church)
  〇サンチャゴ砦(Porta de Santiago)
  〇セント・ジョージ教会(キリスト教)
  〇カピタン・クリン・モスク(イスラム教)
  〇青雲亭寺院(Cheng Hoon Teng Temple)
          :
          :


                       (世界遺産オンラインガイド HPより)



 
     
 
 





 1.マラッカ ”セントポール教会” を訪れる
 
     
 セントポール教会
 (せんとぽーるきょうかい)
 世界文化遺産
 「マラッカ海峡の歴史都市群」として
 2008年登録
 マレーシア マラッカ
 (撮影 2017.12.19)
 セントポール教会は、セントポールの丘の上に建つポルトガル占領時代に建てられた教会です。1521年にポルトガルの指揮によってカソリック教会として建築されました。当時マラッカで布教を行っていたのは「イエズス会」のフランシスコザビエルでした。ザビエルは1545年~1552年もの間、極東アジアの布教責任者として度々セントポール教会に訪れては布教活動を行い、東南アジア・極東アジアにおけるキリスト教(カトリック)布教の活動拠点になりました。

 1641年にオランダがマラッカを侵略した時、教会はひどく破壊されました。修復され使われていましたが、新しいプロテスタントの教会が完成してからはほとんど使われなくなりました。現在は屋根もなくレンガの壁面だけが残る廃墟となってしまっています。
   (マラカガイドHPより)  


(Size : 6,868KB) マラッカ、セントポール教会を望む マラッカ、セントポール教会を望む







 2.マラッカ ”セントポール教会” を散策する
【 セントポール教会の暮石について 】

 セントポール教会の教会内部の壁面に沿って並んでいる大きな墓石は、プロテスタント派の墓石です。1957年にマラヤ連邦が独立した際に、マレーシア政府はこの丘に知事の公邸を建て、周りにあったプロテスタント教徒の墓を撤去しようとしました。その時にカトリック教徒が墓石の移設を提案しました。その為にカトリック教会にプロテスタント教徒の墓石が教会内に保管されることになりました。
                                 
(トラベルガイド・マレーシアHPより) 

 



マラッカ セントポールの丘に建つ、セントポール教会を望む
マラッカ セントポールの丘への入口です。子供たちが大勢下りてきていました マラッカ セントポールの丘よりマラッカタワーを望む
マラッカ セントポール教会にて マラッカ セントポール教会にて



google地図より(■カーソルセットで写真表示) google地図より(■カーソルセットで写真表示) google地図より(■カーソルセットで写真表示)
マラッカ セントポール教会、フランシスコ・ザビエル像を望む







  @お気に入り写真  (セントポールの丘に登る)
 




マラッカ、セントポールの丘・教会入口(登り口)です




マラッカ、セントポールの丘の上にある教会が見えてきます




マラッカ、セントポールの丘の上にある教会、セントポール教会です




マラッカ、セントポール教会を望む。手前はフランシスコ・サビエル像です


 
   Aお気に入り写真  (オランダ広場にて)




マラッカ、セントポール教会にて




マラッカ、セントポール教会にて




マラッカ、セントポール教会にて




マラッカ、セントポール教会にて。煉瓦の外壁だけになっています


 
   Bお気に入り写真  (セントポール教会にて)




マラッカ、セントポール教会にて。壁の両側にはプロテスタント教徒の墓石が置いてあります




マラッカ、セントポール教会にて。プロテスタント教徒の墓石です






プロテスタント教徒の墓石です




マラッカ、セントポール教会にて。家族で記念写真を撮っていました






マラッカ、セントポール教会にて






マラッカ、セントポール教会にて




マラッカ、セントポール教会にて


 
   Cお気に入り写真 (セントポール教会にて)




マラッカ、セントポール教会にて。手前はフランシスコ・ザビエルの棺が一時納められていた場所とのことです




フランシスコ・ザビエルの棺の一時保管場所です (◆カーソルセットで金網の中が表示されます)




マラッカ、セントポール教会にて






マラッカ、セントポール教会にて
 




マラッカ、セントポールの丘とセントポール教会を望む




マラッカ、セントポール教会入口にて






マラッカ、セントポール教会入口にて




< NEXT サンチャゴ砦 >
   <マレーシア世界遺産(マラッカ)>   青雲亭寺院   オランダ広場   セントポール教会    サンチャゴ砦    

  
  
  
    Home  Back
  
Copyrightc e-aruki All Right Reserved by Xinku Yingxing 無断転載禁止