Ver 8.1
  
 
 
  ( 寺院・神社の参拝 (南 関 東) )
  
  
    
[画像] 鎌倉散策 春の”長谷寺 弁天窟” に参拝する
  

長谷寺 山門を望む  
  
  
  
 
 
  

鎌倉散策 2 >   鎌倉大仏(長谷)   長谷寺(長谷) ・ 弁天窟   極楽寺・他(長谷)   寿福寺(鎌倉)
NEXT あじさいの長谷寺


 1.神奈川県鎌倉市 ”長谷寺 弁天窟” に参拝する
 
     
 長谷寺
 (はせでら)
 日本の神社・仏閣
 神奈川県 鎌倉市
 (撮影 2017.02.11)
 (撮影 2018.06.22)
 長谷寺(はせでら)は、神奈川県鎌倉市にある浄土宗系統の単立寺院で、長谷観音とも呼ばれています。本尊は十一面観音、開山は僧侶の徳道上人とされています。坂東三十三箇所観音霊場の第四番札所です。

 寺伝によれば、天平8年(736年)、大和の長谷寺(奈良県桜井市)の開基である徳道を藤原房前が招請し、十一面観音像を本尊として開山したということです。この十一面観音像は、観音霊場として著名な大和の長谷寺の十一面観音像と同木から造られたという。すなわち、養老5年(721年)に徳道は楠の大木から2体の十一面観音を造り、その1体(本)を本尊としたのが大和の長谷寺であり、もう1体(末)を祈請の上で海に流したところ、その15年後に相模国の三浦半島に流れ着き、そちらを鎌倉に安置して開いたのが、鎌倉の長谷寺であるとされています。     (ウィキペディアより)


(Size : 7,384KB) 長谷寺、本堂(観音堂)を望む 長谷寺、弁天窟にて




 2.神奈川県鎌倉市 ”長谷寺 弁天窟” を散策する
【 長谷寺 弁天窟について 】  

 長谷寺の弁天窟は、弘法大師が参籠(さんろう)した洞窟として知られています。現在は観音ミュージアムに収蔵されている「八臂弁財天像」は弘法大師がこの岩窟に参籠し刻まれたものと伝えられています。
 また、洞窟内の壁面には、二臂の弁財天と十六童子が彫られています。

   ・動物愛護の神   牛馬童子(ぎゅうば)
   ・十五童子を司る神 善財童子(ぜんざい)
   ・経理・経営の神  計升童子(けいしょう)
   ・着衣に不自由しない神 衣裳童子(いしょう)
   ・蚕・繭の神、衣服の神 蠶養童子(さんよう)
   ・学問成就の神 筆硯童子(ひっけん)
   ・酒の神    酒泉童子(しゅせん)
   ・動物愛護の神 牛馬童子(ぎゅうば)
   ・五穀豊穣の神 稲籾童子(とうちゅう)
   ・食物授与の神 飯櫃童子(はんき)
   ・金銀財宝・商売繁盛の神 金財童子(こんざい)
   ・交通安全の神 船車童子(せんしゃ)
   ・悟りと解脱へ導く神 印鑰童子(いんやく)
   ・法を守る神 官帯童子(かんたい)
   ・経営の神  従者童子(じゅうしゃ)
   ・愛情・恋愛成就の神 愛慶童子(あいきょう)
   ・長寿の神  生命童子(しょうみょう)



 


長谷寺、弁天窟の内部の様子です


長谷寺弁天窟、入口付近にて 長谷寺弁天窟の入口にて


長谷寺にて、海外からの観光客も沢山来ております 弁天窟の出入口を望む。右側の鳥居が入口になります
google地図より(■カーソルセットで写真表示) google地図より(■カーソルセットで写真表示) google地図より(■カーソルセットで写真表示)
 




 @お気に入り写真  (長谷寺弁天窟 参拝(1))




長谷寺弁天窟、入口内部の正面にて






長谷寺弁天窟、”弁財天”を望む




長谷寺弁天窟、入口を望む






長谷寺弁天窟、弁財天にて。入口の鳥居が望めます






長谷寺弁天窟にて、十六童子像を望む






長谷寺弁天窟、十六童子像 ”7 牛馬童子(ぎゅうばどうじ)"を望む






長谷寺弁天窟、”弁財天”を望む

 弁財天は、インドの河を神格化したものです。豊饒等を司る神で、七福神の一つにも加えられています。 仏教の神として、弁才(弁舌)、財福、知慧などの福徳を有する天部の尊格として位置付けられるようになりました。
 鎌倉・室町時代以降、「弁財天」と書かれるようになり、尊容も八臂から二本の手で琵琶をもつ美しい女神の姿になっています。






長谷寺弁天窟にて、十六童子像を望む。左より”10金財童子(こんざい)”、”9飯櫃童子(はんき)”、”8稲籾童子(とうちゅう)”です




 Aお気に入り写真  (長谷寺弁天窟 参拝(2))




長谷寺弁天窟にて




長谷寺弁天窟にて。トンネルの高さは150〜160p位(?)です






長谷寺弁天窟にて、右側に”普賢延命菩薩”が見えます




長谷寺弁天窟、”普賢延命菩薩”を望む




長谷寺弁天窟、”普賢延命菩薩”を望む




 Bお気に入り写真  (長谷寺弁天窟 参拝(3))




長谷寺弁天窟にて、”弁財天”を望む。小さな象は名前と願い事を書いて奉納された弁財天です




長谷寺弁天窟にて、奉納弁財天です






長谷寺弁天窟にて、窟内を望む






長谷寺弁天窟にて、奉納弁財天1体300円で願い事がかないます






弁天窟の出口を望む。左側は弁天堂になります




弁天窟の出口からの眺めです。右側が弁天堂です




 Cお気に入り写真  (春の長谷寺にて)




長谷寺、弁天窟前にて




長谷寺、弁天堂を望む






長谷寺、大黒堂を望む






長谷寺大黒堂、”さわり大黒様”を望む






長谷寺、大黒堂の中の様子です




長谷寺大黒堂にて、”さわり大黒様”に願いをこめて・・・・






長谷寺にて、人気の「和み地蔵」です






服長谷寺弁天窟、弁財天を望む



NEXT 弁天窟(長谷寺)
鎌倉散策 2 >   鎌倉大仏(長谷)   長谷寺(長谷) ・ 弁天窟   極楽寺・他(長谷)   寿福寺(鎌倉)


  
  
  
    Home  Back
  
Copyright (c) e-aruki All Right Reserved by Xinku Yingxing 無断転載禁止