Ver 8.1
  
 
 
  ( 寺院・神社の参拝 (関東:秩父) )
  
  
    
[画像] 秩父の神社 ”三峯神社神社” に参拝する
  

三峯神社、青銅の鳥居より拝殿を望む  
  
  
  
 
 
  

     < 秩父神社・仏閣一覧 >   三峯神社@(秩父)三峯神社A奥宮   秩父神社@(秩父) ・ A  宝登山神社 ・ 奥之院
                         秩父今宮神社   聖神社  
Next 三峯神社A


 1.埼玉県秩父市 ”三峯神社” に参拝する
 
     
 三峯神社
 (みつみねじんじゃ)
 日本の神社・仏閣
 埼玉県 秩父市
 (撮影 2018.11.02)
 三峯神社(みつみねじんじゃ)は、埼玉県秩父市三峰にある神社です。旧社格は県社で、現在は神社本庁の別表神社となっています。

 秩父神社・宝登山神社とともに秩父三社の一社です。拝殿の手前には珍しい三ツ鳥居があります。また狼を守護神とし、狛犬の代わりに神社各所に狼の像が鎮座しています。     (ウィキペディアより)


(Size : 7,591KB) 三峯神社、”隋身門”を望む 三峯神社、”拝殿”を望む




 2.埼玉県秩父市 ”三峯神社” に参拝する
【 三峯神社について 】  

  三峯神社社伝によれば、景行天皇の時、日本武尊が東征中、碓氷峠に向かう途中に現在の三峯神社のある山に登って
     ・伊弉諾尊(いざなぎのみこと)
     ・伊弉册尊(いざなみのみこと)
の国造りを偲んで創建したという。景行天皇の東国巡行の際、天皇は社地を囲む白岩山・妙法ヶ岳・雲取山の三山を賞でて「三峯宮」の社号を授けたと伝える。伊豆国に流罪になった役小角が三峰山で修業をし、空海が観音像を安置したと縁起には伝えられています。        
(ウィキペデアより)


 


三峯神社、”三ツ鳥居”を望む。”三ツ鳥居”は、3つの鳥居をくっつけたような珍しい形をしています


三峯神社、表参道入口”一の鳥居”を望む。(大輪にて) 三峯神社、駐車場にて


三峯神社、”隋身門”を望む 三峯神社、”拝殿”を望む
google地図より(■カーソルセットで写真表示) google地図より(■カーソルセットで写真表示) google地図より(■カーソルセットで写真表示)
 




 @お気に入り写真  (三峯神社 一の鳥居〜三ツ鳥居)




三峯神社、表参道入口”第一の鳥居”を望む。(大輪にて)




三峯神社、表参道入口”登龍橋”を望む。(大輪にて)






三峯神社 表参道入口、大輪にて






三峯神社、駐車場からの眺望です






駐車場より、三峯神社へ進む




三峯神社、表参道 ”三ツの鳥居”を望む




三峯神社、”三ツ鳥居”にて
三峯神社の狛犬、狼です 長三峯神社の狛犬、狼です




 Aお気に入り写真  (三峯神社 隋身門にて )




三峯神社、”随身門”を望む




三峯神社、”随身門”を望む
三峯神社の狛犬、狼です 三峯神社の狛犬、狼です




三峯神社、”随身門”を望む




三峯神社、”随身門”より参道を望む





三峯神社、”随身門”を望む






三峯神社、参道にて


三峯神社、参道にて




 Bお気に入り写真 (三峯神社 拝殿にて)




三峯神社、”青銅の鳥居”を望む






三峯神社、青銅の鳥居・拝殿を望む






三峯神社、”拝殿”を望む






三峯神社に参拝する
三峯神社拝殿は、寛政12年(1800年)建立で昭和37年(1962年)改修されています。 正面に掲げた大額は有栖川宮一品親王殿下の御染筆とのことです。




三峯神社、”拝殿”にて






三峯神社、拝殿より参道(青銅の鳥居)を望む






三峯神社、参道を望む


三峯神社、拝殿の装飾です
三峯神社、拝殿正面上部の装飾です 三峯神社、拝殿正面上部の装飾です
三峯神社の狛犬、狼の像です 三峯神社の狛犬、狼の像です




 Cお気に入り写真




三峯神社、参道にて






三峯神社、”随身門”を望む




三峯神社の石畳に現れた、赤い目の「龍神様」を望む




三峯神社の石畳に現れた、赤い目の「龍神様」です






三峯神社、境内を望む。中央の杉の木は”神木”になります



Next 三峯神社A
     < 秩父神社・仏閣一覧 >   三峯神社@(秩父)三峯神社A奥宮   秩父神社@(秩父) ・ A  宝登山神社 ・ 奥之院
                         秩父今宮神社   聖神社  


  
  
  
    Home  Back
  
Copyright (c) e-aruki All Right Reserved by Xinku Yingxing 無断転載禁止