Ver 8.0
  
 
 
  ( 日本の四季:春の花 )
  
  
    
[画像] 茨城県つくば市 ”筑波山梅林” を散策する


筑波山梅林、展望あずまやを望む 
  
  
  
 
 
  
   



 1.茨城県つくば市 ”筑波山梅まつり” を楽しむ
 
     
 筑波山梅林
 (つくばさんばいりん)
 動筑波山梅まつり
 茨城県 つくば市
 (撮影 2018.03.15)
 筑波山梅林(つくばさんばいりん)は茨城県つくば市の筑波山の麓にあるつくば市が運営する梅林です。
 梅林は筑波山南斜面の標高200メートルから270メートル付近にあります。白梅、紅梅など約30種、約1,000本(白梅800本・紅梅200本)の梅が4.5haの園内に植えられており、早咲きのものは1月下旬から見頃となり、最盛期には筑波山の巨岩と満開の梅とが独特の風景をなしています。また、好天時には富士山やスカイツリーを望めます。    (ウィキペディアより)


(Size : 7,113KB) 筑波山梅林、展望あずまやを望む 筑波山梅林にて







 2.茨城県つくば市 ”筑波山梅まつり” を訪れる 
【 筑波山梅まつり 】  

 筑波山梅まつりは、筑波山中腹に広がる市営の梅林、「筑波山梅林」で今年(2018年)は2月14日(水)~3月21日(水・祝)の期間開催されています。筑波石の巨岩が点在する4.5万平方mの園内に紅梅、白梅、緑がく梅など約30種、約1000本の梅の木が植えられています。梅と巨岩とのコントラストがすばらしく、展望台からは好天時には富士山や東京の高層ビルも見渡せます。期間中には、がまの油売り口上、梅茶サービス野点茶会などが行われています。   
主なイベントです。
     〇筑波山梅まつりオープニングセレモニー
     〇開運招福「福来(ふくれ)梅の枝」
     〇アウトドア梅食クッキング体験
     〇あったか囲炉裏で梅見    等

                                 
(るるぶ.comより) 

 


筑波山梅林にて、筑波山山頂を望む


筑波山梅まつりの入口です あでやかなのぼりがが梅まつりを盛り上げています


筑波山山麓にあります「おもてなし館」と筑波山を望む 筑波山梅林、「梅林 お休み処」を望む。梅茶の無料サービス、おみやげ品が売っています

google地図より(■カーソルセットで写真表示) google地図より(■カーソルセットで写真表示) google地図より(■カーソルセットで写真表示)
 







  ①お気に入り写真




筑波山梅林、を散策する。左は「梅林 お休み処」です






筑波山梅林のパワースポット「福来(ふくれ)梅の木」を望む




筑波山梅林にて、梅林の下側は梅の花も終わりに近づいていました




筑波山梅林にて、巨岩の中の散策です






筑波山梅林にて




筑波山梅林にて






筑波山梅林にて、梅林の上の方は見ごろのお花です



  ②お気に入り写真  (展望あずまやにて)




筑波山梅林「展望あずまや」を望む






筑波山梅林、紅梅は満開です




筑波山梅林「展望あずまや」を望む





筑波山梅林「展望あずまや」を望む




筑波山梅林「展望あずまや」と梅林を望む




筑波山梅林「展望あずまや」の中の様子です。観光客は思い思いに梅林を眺めていました






筑波山梅林「展望あずまや」を望む
 
 


筑波山梅林「展望あずまや」より、梅林を望む



  ③お気に入り写真
 




筑波山梅林にて




筑波山梅林、沢筋に遊歩道は続いています




筑波山、自然の中の梅林です。気持ちの良い歩き、散策ができます




筑波山梅林、紅梅のトンネルをです




筑波山梅林、梅まつりのイベント「ガマの油売り」口上が行われています



   

  
  
  
    Home  Back
  
Copyright e-aruki All Right Reserved by Xinku Yingxing 無断転載禁止