Ver 8.0
  
 
 
 ( 日本 : 明治日本の産業革命遺産 )
  
  
  
[画像]  世界文化遺産 明治日本の産業革命遺産 ”グラバー園・旧グラバー住宅” を訪れる
  


グラバー園にて 長崎湾、”旧グラバー住宅”を望む
  
  
  
 
 
  
   < 明治産業革命遺産 >   三重津海軍所跡(佐賀)  高島(炭坑)  軍艦島(端島炭坑)@A(上陸)  グラバー園旧グラバー住宅  長崎造船所 旧木型場  三菱長崎造船所(小菅修船場跡・他)  
< 長崎造船所 旧木型場 >



 
世界文化遺産登録 ”明治日本の産業革命遺産 製鉄・製鋼、造船、石炭産業”


(世界遺産(19) 2015年7月登録)

 

 1850年代から1910年にかけて日本の重工業化に貢献した遺産群で、「軍艦島」として知られる長崎市の端島炭鉱をはじめ、九州の鹿児島県から東北の岩手県にかけて点在する23資産が、
幕末期の西洋技術の導入や、その後の国家主導で発展させてきた鉄鋼・製鉄、造船、石炭産業の近代工業化の過程を示す資産として顕著な普遍的価値を有していると評価され、新規登録の運びとなりました。

もともと日本政府は「明治日本の産業革命遺産」という名称で推薦していましたが、名称は変更されて登録されました。今回の新規登録で、日本の世界遺産登録数は19件となります。

明治日本の産業革命遺産 構成遺産リスト

  萩(山口県)
       1. 萩反射炉
       2. 大板山たたら製鉄遺跡
       3. 恵美須ヶ鼻造船所跡
       4. 松下村塾
       5. 萩城下町
  鹿児島
       6-1. 旧集成館
       6-2. 旧集成館機械工場
       6-3. 旧鹿児島紡績所技師館(異人館)
       7. 寺山炭窯跡
       8. 関吉の疏水溝
  韮山(静岡県)
       9. 韮山反射炉
  釜石(岩手県)
       10. 橋野高炉跡及び関連遺跡
  佐賀
       11. 三重津海軍所跡
  長崎
       12. 三菱長崎造船所 小菅修船場跡
       13. 三菱長崎造船所 第三船渠
       14. 三菱長崎造船所 ジャイアント・カンチレバークレーン
       15. 三菱長崎造船所 旧木型場
       16. 三菱長崎造船所 占勝閣
       17. 高島炭坑
       18. 端島炭坑(軍艦島)
      ●19. 旧グラバー住宅
  三池(福岡県・熊本県)
       20-1. 三池港
       20-2. 三池炭鉱 宮原坑
       20-3. 三池炭鉱 万田坑
       20-4. 三池炭鉱専用鉄道敷跡)
       21. 三角西(旧)港
  八幡(福岡県)
       22-1. 官営八幡製鐵所 旧本事務所
       22-2. 官営八幡製鐵所 修繕工場
       22-3. 官営八幡製鐵所 旧鍛冶工場
       23. 官営八幡製鐵所 遠賀川水源地ポンプ室

       (文化庁 HPより)
 
     
 
 





 1.日本最古の木造住宅 ”グラバー園・旧クラバー住宅” を訪れる
 
     
 グラバー園
 (ぐらばーえん)
 世界文化遺産
 「明治日本の産業革命遺産」として
 2015年7月登録
 長崎県 長崎市南山手町
 (撮影 2016.05.04)
 グラバー園(グラバーえん)は、長崎県長崎市南山手町8-1にある観光施設です。1859年(安政6年)の長崎開港後に長崎に来住したイギリス人商人グラバー、リンガー、オルトの旧邸があった敷地に、長崎市内に残っていた歴史的建造物を移築し、野外博物館の状態を呈しています。

 世界遺産「明治日本の産業革命遺産 製鉄・製鋼、造船、石炭産業」(全23資産)の構成資産である旧グラバー住宅などの洋風建築があります。2004年(平成16年)10月1日 - 2007年(平成19年)9月30日の間、長崎市民は無料で入場できていたが、2007年(平成19年)10月1日より市民も通常料金が必要になっています。
              (ウィキペディアより)


(Size : 7,865KB) グラバー園、第一ゲート(料金所)を望む グラバー園より長崎港を望む







 2.明治日本の産業革命遺産 ”グラバー園” を訪れる
【 グラバー園について 】

 「グラバー園」は、 国指定重要文化財の旧グラバー住宅・旧リンガー住宅・旧オルト住宅を核に、市内に点在していた6つの明治期の洋館を移築復元したものです。

 園内は長崎独特の坂の地形のため、動く歩道、エスカレーターを設け、壁泉・石畳による回遊道路をめぐらし、異国情緒あふれる観光名所としてたくさんの人々に親しまれ、年間100万人以上の観光客が訪れています。
 長崎港、稲佐山をはじめとする緑したたる山々や街並み。偉人たちも魅せられた絶景が広がるビュースポットでもあります。特に、旧三菱重工造船所第2ドックハウスのベランダからの景観は圧巻です。港内を行き交う船の音が間近に聞こえてくる旧リンガー住宅前庭や、旧グラバー住宅前からの景色もオススメポイントとなっています。

                                 
(長崎市公式観光サイトより) 

 




グラバー園より、長崎造船所方面を望む
グラバー園、グラバースカイロードにて。
坂の多い地形のため、動く歩道、エスカレーターが用意されています
グラバー園、第二ゲート(料金所)にて
グラバー園、第二ゲート付近にて グラバー園、高島和砲を望む



google地図より(■カーソルセットで写真表示) google地図より(■カーソルセットで写真表示) google地図より(■カーソルセットで写真表示)


グラバー園、長崎造船所の錨が置かれています。奥側の大きな2基の錨は、ストックアンカー、手前の小型の3基の錨はストックレスアンカーとのことです







  @お気に入り写真  (旧グラバー住宅にて)
 




グラバー園、旧三菱重工造船所第2ドックハウスのベランダからの眺望です




グラバー園、旧三菱重工造船所第2ドックハウスを望む




グラバー園、「西洋料理発祥の碑」を望む




グラバー園にて






グラバー園、「三浦環(みうら たまき)の像」を望む

※三浦 環(みうら たまき、1884年(明治17年)2月22日 - 1946年(昭和21年)5月26日)は、日本で初めて国際的な名声をつかんだオペラ歌手です。
十八番であった、プッチーニの『蝶々夫人』の「蝶々さん」と重ね合わされて、国際的に有名になりました。


グラバー園、「三浦環の像」を望む グラバー園、「プッチーニの像」を望む


 
   Aお気に入り写真  (旧ウォーカー住宅にて)




旧ウォーカー住宅を望む




旧ウォーカー住宅を望む

 イギリス人ロバート・ネール・ウォーカーが、息子とともに明治10年代から約70年間住んでいた家です。    
ウォーカーは、日本郵船高千穂丸の船長を務めた後、1898(明治31)年に、R・N・ウォーカー商会を設立し、日本で最初の本格的清涼飲料水を作りました。          
(グラバー園HPより)






旧ウォーカー住宅にて






旧ウォーカー住宅にて
    (重要文化財 旧リンガー住宅にて)




旧リンガー住宅にて




旧リンガー住宅にて


 旧リンガー住宅にはイギリス人フレデリック・リンガー(F. Ringer 1838 〜 1907)一家が明治時代から昭和時代にかけて住んでいました。明治初期の居留地建築の代表的な姿がここに見られます。わが国に例の少ない石造りの洋風住宅で重厚な中に優美さが漂っているのが特色です。
 中国茶の熟練検査官だったリンガーは1865年(慶応元年)頃に長崎入りして1868年(明治元年)11 月、グラバー商会を退職してイギリス人E・Z・ホームと共同で大浦11 半番地に「ホーム・リンガー商会」を設立しました。
 その後、リンガーは製茶業を手始めに製粉、石油備蓄、発電などの事業に幅広い活動を始め、明治、大正、昭和初期を通じウラジオストクなど海外各港との貿易事業、各国商社代理業務にたずさわりました。           (グラバー園HPより)






旧リンガー住宅を望む


 
   Bお気に入り写真   (重要文化財 旧オルト住宅にて)




旧オルト住宅を望む




旧オルト住宅にて


 旧オルト住宅にはイギリス人ウィリアム・ジョン・オルト(William J. Alt 1840〜1908)が1865(慶応元年)〜1868(明治元年)の3年間住んでいました。石造円柱が列ぶベランダの中央に妻切屋根のポーチがあり軒高の堂々たる偉容を誇る幕末明治洋風建築の中でも出色の建築です。イギリス人の設計で日本人小山秀之進が施工したといわれています。
 オルトは1859年(安政6年)に来日、貿易商として製茶業を主に実業家として活躍しました。1861年(文久元年)、彼は居留地自治会の初代役員に選ばれ、同年6月には居留地商工会議所で最初の議長となりました。妻工リザべス(1847-1923)と二人の娘との四人家族で、明治元年までの3年間をこの家で過ごしました。その後大阪で1年半、横浜に2年間滞在しています。












旧オルト住宅にて
旧オルト住宅にて 旧オルト住宅、応接間を望む




旧オルト住宅を望む


 
   Cお気に入り写真   (旧グラバー住宅にて)




グラバー園、旧スチイル記念学校を望む




グラバー園、旧スチイル記念学校を望む






グラバー園、入場券とパンフレットです
 




グラバー園の園内Mapです (グラバー園HPより)




グラバー園、旧グラバー住宅を望む






旧グラバー住宅にて、心温まる風景です




< 長崎造船所 旧木型場 >
   < 明治産業革命遺産 >   三重津海軍所跡(佐賀)  高島(炭坑)  軍艦島(端島炭坑)@A(上陸)  グラバー園旧グラバー住宅  長崎造船所 旧木型場  三菱長崎造船所(小菅修船場跡・他)  

  
  
  
    Home  Back
  
Copyrightc e-aruki All Right Reserved by Xinku Yingxing 無断転載禁止