Ver 6.0
  
 
 
  日本の花の中を歩く
    ( 日本の四季・春の花 )
  
  
    
[画像]  茨城県 国営ひたち海浜公園 ”ネモフィラ” を観賞する
  
  
  
  
  
  
  
  
ひたち海浜公園 ”ネモフィラ” を鑑賞する
 
 ネモフィラ
 春の花
 国営ひたち海浜公園
 茨城県ひたち市
 (撮影 2014.04.26)
 ネモフィラはハゼリソウ科ネモフィラ属(Nemophila)に分類される植物の総称です。
 ネモフィラ属は、カナダ西部からアメリカ合衆国西部、メキシコにかけてとアメリカ合衆国東南部に11種が分布しています。耐寒性の一年草で、草丈10-20cm 、茎は匍匐性(ほふくせい)で横に広がり、葉には羽状の深い切れ込みがあり、茎と葉に柔毛があります。花は4月-5月に開花し、花径2cmくらいで、白に空色または青紫色の深い覆輪で、中心部に黒い点が5つあります。また白色花もあります。属名は「林を愛する」の意味で、茂みの中の明るい日だまりに自生していることによります。   (ウィキペディアより)
  
(Size : 2,354KB) 
みはらしの丘より、ひたち海浜公園を望む ひたち海浜公園、みはらしの丘菜の花とネモフィラを望む
 


  ひたち海浜公園 ”みはらしの丘” を望む
 
■ みはらしの丘を望む ■
  
園内には沢山のお花が飾られていました。”みはらしの丘”への途中です ひたち海浜公園、”みはらしの丘”へ進む
 


  ひたち海浜公園 ”ネモフィラハーモニー (1)”
 
■  ひたち海浜公園、”みはらしの丘”を望む。大勢の人がネモフィラ観賞に来ておりました ■
  
 ”みはらしの丘”を望む (1)   ”みはらしの丘”を望む (2)


  ひたち海浜公園 ”ネモフィラハーモニー (2)”
 
■  ”みはらしの丘”は、ネモフィラの花で覆い尽くされていました。まことに見事な景色でした ■
  
  入園者とネモフィラです    ゴールデンウィークの初日、大勢の入園者で混雑しておりました
  丘を埋め尽くすネモフィラの花です (1)    丘を埋め尽くすネモフィラの花です (2)
 


  ひたち海浜公園 ”ネモフィラハーモニー (3)”
 
■ ネモフィラのアップです ■
  
      
養生中のネモフィラの様子です。この様子を見ると規模の大きさが良くわかります。  (撮影 2013年2月23日)
  
            
 


  ひたち海浜公園 ”ネモフィラハーモニー (4)”
 
■ ひたち海浜公園、”みはらしの里”を望む. ■
  
     
  
 


  国設ひたち海浜公園 案内
 
【ネモフィラとは】

 属名のネモフィラはギリシア語のネモス(森)とフィレオ(愛する)の2語からなり、森林の周辺に自生することにちなみます。
北アメリカに10数種が分布する、花後に枯れる一年草で、秋にタネをまくと春に花を咲かせます。草丈はあまり高くなりませんが、細かく枝分かれして横方向によく茂ります。花色は青空のようなブルー、白、黒に近い濃紫などで、満開時は株を覆うくらいの花を付けます。1株でもボリュームが出ますが、複数株植えると満開時は見事で花壇に適しています。ひたち海浜公園の群植は有名です。葉っぱは細長くて細かく切れ込み、そこからルリカラクサの和名があります。
     
(ウィキペディアより)


 
■ ゴールデンウィーク初日、沢山の入園者がネモフィラをカメラに収めておりました ■
  
”みはらしの丘”より、太平洋を望む ”みはらしの丘”から、園内の風景です
  
ひたち海浜ではフラワーリングが開催中でした ひたち海浜公園でみつけました、本当にかわいいウサギさんでした
  
ネモフィラ養生中の”みはらしの丘”です (撮影 2013年2月23日)
  
  
国営ひたち海浜公園のゲートです ”みはらの丘”を望む ネモフィラの前にて ”みはらしの里”を望む
 
  
 
Yahoo!地図より Yahoo!地図より(■カーソルセットで写真表示) Yahoo!地図より(■カーソルセットで写真表示)
  
 
 
           
後   記   
 ひたち海浜公園には、お花の観賞で何度か訪れています。ネモフィラの観賞は開花時期とのタイミングが悪くなかなかできませんでした。そんな中、今年初めて訪れることができました。

 前年の2月に訪れた時には、みはらしの丘はネモフィラの養生のため覆い尽くされていました。このくらいの規模で行えるのも国営公園の力なのかと、凄い規模で行われていました。
 今回、ゴールデンウィークに訪れた時のネモフィラ観賞の人の多さにはビックリさせられました。入園券を買うのにも大変でした。
 あの養生の姿、公園関係者の努力により見事に育ち、丘一面を覆いつくしたネモフィラはやはり一度見ておく価値は有ると思いました。

 皆さんにも開花の時期に訪れることをお勧めします。   
(2014/5/1)

 
みはらしの里を望む (■カーソルセットでネモフィラ養生中の写真が表示されます)
  
 
 
  
  
  
  Home  Back  
  
Copyrightc e-aruki All Right Reserved by Xinku Yingxing 無断転載禁止