Ver 3.0
  Top                                                       Back
      日本の山に登る・山を歩く
山頂より爺ヶ岳方面を望む   
  

 北ア ”鹿島槍ヶ岳 (2,889m)”        (長野県:大町市、富山県:黒部市・立山町)
 
 鹿島槍ヶ岳(かしまやりがたけ)は、北アルプス後立山連峰にある山。後立山連峰の盟主とされ、日本百名山の一つです。山頂は南峰(標高2,889m)と北峰(標高2,842m)からなる双耳峰である。 (ウィキペディアより)
 
  
 
日本100名山に選定
  鹿島槍ヶ岳は後立山連峰のほぼ中間に位置し、北には五竜岳から唐松岳、白馬鑓ヶ岳、杓子岳、白馬岳と山並が続き、南には爺ヶ岳から鳴沢岳、赤沢岳、スバリ岳、針ノ木岳へと稜線を伸ばしています。

  標高2683mの布引山  
爺ヶ岳に向かう登山道 整備され歩きやすい登山道 針ノ木岳方面
 
 

 ”鹿島槍” 双耳の雄姿
 
  鹿島槍ヶ岳は鋭い岩稜と深い谷、そして谷に多くの残雪を抱え、アルペン的な景観がすばらしく後立山連峰の盟主として多くの登山者に親しまれております。
南峰と北峰の二つのピークを持ち、双耳峰として知られ、夏の季節は岩と残雪のハーモニーが美しく、秋には鮮やかな紅葉に包まれる、険しい中にも優雅で品格のある山容が多くの人達を魅了しております。
信州の旅。COMより) 
 
鹿島槍ヶ岳の雄姿 
  石の案内版
   
 
 
 

 後立山連峰  ”鹿島槍ヶ岳”
 
 
 
 

 
 安曇野一の名峰 
 
 鹿島槍ヶ岳は,南北二つの頂上を持つ端麗な双耳峰です。南峰と北峰を結ぶ、なだらかな曲線は美しい吊尾根を形成し全てのアルピニストの憧 憬となっています。山麓から眺めた左に爺ヶ岳、右に五竜を従えたその姿はまさに、安曇野一の名峰といっても過言ではないでしょう (ウィキペディアより)
 
種池山荘の眺望
 
鹿島槍ヶ岳山頂にて
   
 
 
 
 秀峰といわれる ”鹿島槍”   
 
  後立山連峰の盟主、鹿島槍ヶ岳。この山の虜であった深田久弥は、「有り合わせの形容の見つからない、非通俗的な美しさである。粋という言葉が適当しようか」と、最大級の賛辞を贈っています。秀麗な北槍と南槍の双耳峰で知られ、その二つをつなぐ吊尾根とともに「見倦きることがない」美しさを誇っている名峰で、見る場所によっても表情を変える山です。深田久弥は、仁科三湖のほとりから、あるいは五竜岳から望んだ姿を「ああいう構図は、どんな天才的な画家も思いつくまい」と絶賛しています。登山の歴史は明治末からと、比較的浅いにも関わらず、多くの信奉者を生んでいる秀峰です。  (山と渓谷社HPより)
 
 
 
 
  
 

 北アルプス ”鹿島槍ヶ岳”  案内
  
 【日本百名山 深田久弥著 「47 鹿島槍ヶ岳」より】

 鹿島槍は私の大好きな山である。高いところに立って北アルプス連嶺が見えてくると、まず私に眼の探すのは、双耳峰を持ったこの山である。北槍と南槍の両峰がキッとせり上がっていて、その二つをつなぐ、やや傾いだ吊尾根、その品のいい美しさは見倦きることはない。
 一口に美しいと言っても、笠ヶ岳のように端正でもなく、薬師のように雄大でもなく、剣岳のように峻烈でもない。そういう有りあわせの形容の見つからない、非通俗的な美しさである。粋という言葉が適当しようか。粋でありながら決して軽薄でない。大ざっぱに山を見る人には見落とされがちな謙遜な存在であるが、一たんその良さがわかると、もう好きで堪らなくなる、そういう魅力を持った美しい姿である。

 
頂上より南方向を望む(左は爺ヶ岳・種池山荘、本来は右遠方に槍、穂高が見えるはずですが?)  ■Zoom 石版の地図表示
 
 
扇沢トンネル扇沢駅
Yahho!地図より ■Zoom ■Zoom
 
 
 
後 記
 
 今回の山行で一番驚いたのは、柏原新道の道である、手入れが行き届きものすごく整備されている。さらに穏やかで歩きやすい。一歩一歩が感動ものであった。
 登り始めは青空も見え天気は良かったが、山頂に近づくにつれガスがかかり、立山連峰ははっきりと見えなかった。ただ、種池山荘から冷池山荘までの尾根歩きは最高と思います。今度はこの山の美しさを堪能できるタイミングで登りたい。 
(1981.7) 

 
【コース概要】   (1981.7)
<初日>  信濃大町移動
<2日目>
 信濃大町駅 (バス)⇒ 扇沢トンネル扇沢駅 → 柏原新道:ケルン → 種池山荘 → △爺ヶ岳(2669m) → 冷乗腰 → 冷池山荘 → △布引山(2683m) → ▲鹿島槍ヶ岳(南峰2889m) → △(北峰 2842m)  → △布引山(2683m) → 冷池山荘 (泊)

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
<3日目>
 → 冷乗腰 → △爺ヶ岳(2669m) → 種池山荘  → ケルン →  扇沢トンネル扇沢駅(バス)⇒ 信濃大町駅 

 
  Back
Copyright (c)  e-aruki Inc. All Rights Reserved. 無断転載禁  (by Xinku Yingxing)